おいしいヒレカツ

ヒレカツって安いお肉でつくると硬いんですよね。
外国産の油だろうと安い肉だろうとどれでもやわらかく美味しくつくる方法をテレビでやっていました。
肉の厚みを均一にして、ホークで穴をあける。
そのあとにサラダ油を染み込ませて、空気を抜いたラップで一晩冷蔵庫で寝かせる。
小麦粉はうっすら、卵の中に一つまみ、塩こしょうを入れてしっかり混ぜる。
生パン粉をぎゅっと押しつけるようにして、たっぷりパン粉をつける。
パン粉を油に入れるとすぐにあがってきて、ほんのり色がついてきたら170度でちょうどいい温度です。
お肉をおいしく揚げるコツは2分間は絶対に触らないってことらしいです。
揚がりはじめてくると、お肉の真ん中から気泡が出たら肉を取り出す。
テレビで見たら、めっちゃ気泡が出ているのに驚きです。
うちじゃ気泡なんてほとんど出ないような…(笑)
油であげるのは8割、あとは余熱で揚げるんですって!!
初耳です。2分くらい放置だって。
本当にそれで熱が通るのか心配になります。