docomoビッグデータ販売

Docomoがビッグデータを販売するそうです。
拒否はユーザーから電話しないとダメというdocomoのコスト削減に自動的に協力する形です。
私はメールで問い合わせてみました。
ドコモでは、公共分野で有用性検証を行ってきた結果、有用性が確認できたため、2013年10月1日から「モバイル空間統計」の実用化を実施いたします。
なお、モバイル空間統計については、携帯電話サービスを提供するために必要なデータ(運用データ)を基に、一定エリアでの人口を推計した統計情報でございます。
そのため、お客様個人を特定できる情報は一切含まれておらず、お客様の行動が他人に知られることはありません。
また、通信の内容、日時、場所、通信当事者の氏名や電話番号など、通信の秘密に該当するとされるデータは利用いたしませんので、ご安心ください。
安心できるのか甚だ疑問です。