血圧の上下

ご自分の血圧がどれくらいか把握していますか?
下の血圧が下がって喜んでいるというのは間違いです。
差のことを脈圧といい、差がない方が良いのです。
上の血圧、下の血圧ってなんのことでしょうか?
上…心臓が収縮したときの圧力
大動脈に一時的に蓄えられるのが下
年齢とともに脈圧が大きくなってしまう
若い人は下が高い
歳をとると上が高くなる。
加齢によって下が下がるのは動脈硬化が進んでいる証拠
大動脈が進んで心臓からの血液を少ししか蓄えられなくなる。
上と下の差が大きくなってしまうのは動脈硬化が進んでいるというのは覚えておくべき情報ですね。
脈圧60以上は注意が必要
ストレスや緊張が続いているときや帰宅したときに部屋がまだ寒い中でコートを脱いでしまうときに注意しましょう。

薬剤師も容姿なんでしょうか

いや、資格の上では同じなんですよ。薬剤師の資格の点では何ら変わらないんですが、残念ですねぇ。売り上げが、目に見えて違っちゃってるんですね。

薬局で働く薬剤師なんて、売り上げに影響はないと思われるんです。そう想像してました。ところが、「見た目」って、重要な要素なんですねぇ。ホスピスの薬剤師の友人も言ってました。なんだかんだ高齢の患者でも見た目を重視すると。。まあでもホスピスの薬剤師はやりがいあるみたいでがね。。。

彼女は同性の私から見ても、「いい」ってのがわかるくらいの容姿のもち主。私に「そんな趣味」はありませんから、異常なほど強い感情は抱かないんですけど、私と比べることもなく、彼女の容姿は素晴らしいんです。ちょっと古い言葉になりますが、その容姿で「イチコロ」になっちゃうレベルなんですね。

でも、しつこいほど繰り返しますけど、薬剤師という点では差はないんですよ。むしろ、薬剤師の能力の面では私のほうがわずかに上かもしれません。薬剤師としてだけではなく、人当たりというところをとっても、負けてはいないはず。

ところが、容姿がかなり違うんですねぇ。しかも、よろしくないことに店長がスタッフごとの売り上げを集計しちゃったんですね。その結果、差が見えてきちゃったんです。容姿のいい彼女が、目に見えて売り上げトップになっちゃったんですよ。

そして私が4位…。せめて、3位くらいになりたかったんですけど…。