インフルエンザの猛威

日に日にインフルエンザの猛威を感じています。
幼稚園で80人くらいがインフルエンザになってその幼稚園事休み状態などなど異常事態にもなっています。
インフルエンザの意識障害は異常行動につながり、聞くだけでも怖いですね。
子供は脳症になる可能性があり、高齢者は肺炎に繋がり命の危険になる。
大人が意識障害になるのは極めてまれではあるけれど、ひとごとに感じてはいけないんでしょうね。
意識障害が何故起こるのか?
高い熱が出る、脳が熱くなるので脳細胞がノルアドレナリン、ドーパミン、神経伝達物質を放出して脳が過剰になり異常行動に出てしまうそうです。
発熱から異常行動の日数は3日以内に起こる。
予防接種をしておけば感染しても、重症化を予防できるのでするべきでしょうね。