医師になるとお金持ちになれると子供の発想

昨日は私の誕生日でした。

娘と旦那が私に変わりご飯を作ってくれました。

嬉しいラッキーでした。

娘が近くのケーキ屋さんで私が大好きなプリンアラモードを買ってきてくれました。

娘はイチゴショートケーキ、パパはチョコの濃厚な味のケーキが大好き。

みんなで、お祝いしてくれてうれしかったですね。

年をとってしまった事は嬉しくはないんだけどね。

そう言えば昨日の出来事。

医師になりたいと小学生の娘が言い出した。

最初はビックリ。九州で医師になるなんて・・・。

ナゼ医師になりたいの?

聞いてみた。

母親なら、聞いてみたい。

そうしたら、

「いつも行く医師は女なのにカッコいいから、あとお金持ちになりたい」

と娘の口から出てきた。

医師になるとお金持ちになれると子供ながらに分かるらしい。

でもあの医師、見た感じ、車も普通だし、ハデハデは印象もないし、お金持ちには見えないけど。

見えないところでお金使っているんだと思うけどね。

子供の発想はおもしろい。

この前まではモデルになりたいと言っていた。

その前はキャビンアテンダント。

私が子供の時はお菓子屋さん、ピアノの先生くらいの発想しか出てこなかったけど

今の時代の子供達はレベルが高いですね~

医師になれるんだったらなって欲しい!

親の願望もレベルが高いのかも~

コメントは受け付けていません。