「美しい」という基準

人の、「美しい」という基準はそれぞれ違うものであり、正解はないのだと思います。
だからこそ私が思う美しさとは違った美をみつけると、違和感があります。」
バレエを続ける妙齢の女性がテレビに出演していました。
若く見えるけど首に出るシワが年齢を隠せていませんね。
腕に脂肪は見られず肉と皮のみになっています。
まさに骨とに少しなにかがついているような、真っ白な肌です。
病的な細さで気持ちが悪いなと思ってしまいました。
バレエをするには最適な体系なのかもしれませんけど、そこに美しさは感じられません。
厳しい体重管理と練習で大変なんだろうなと努力はうかがえますよ。
ただ、バレエに慣れ親しんでいないせいもあってまったく理解できません。

コメントは受け付けていません。